青島日本人会  
 
  ホーム > ごあいさつ

*-* ごあいさつ *-*

 
日本人会 会長  能勢 稔彦
 

    この度、2017年度の青島日本人会会長を拝命致しました能勢 稔彦と申します。

    この4月で、青島に赴任してちょうど丸一年となります。 昨年度は、商工会会長を務めさせて頂き、その 活動を通じ、青島日本人会が抱える良い点、悪い点を把握することが出来ました。 今年度はそれらを踏まえ、会員皆様方のサポートを頂戴しながら、自分なりに精いっぱい務めさせて頂く所存です。 どうぞ宜しくお願い 申し上げます。

    総会の場でも申し上げましたが、中国は、地域により、経済の好不調が顕著になってきております。 幸い、 青島市は、先日発表があったように、この六年間でGDPが2倍に増え、都市として12番目にGDPが1兆元を突破した都市となりました。  

    中日国交正常化45周年の年を迎え、今後も更に中国企業とともに発展していくために、我々日本人会として、在青島日本国総領事館、ジェトロ青島事務所との連携を強化し、青島市政府 機関との密なコミュニケーションを軸に、日本人の生活環境、企業活動環境の整備向上の為の提言を積極的に行っていきたいと思います。

    「不確実性」という言葉がこれほど当てはまる年はありません。 秋には、中国でも5年に一度の党大会 「第19回中国共産党大会」が開催されます。 我々は、そのような環境の中でも、世界経済を牽引するこの中国市場で共に頑張っていく「同士」であります。この青島日本人会を中心に情報交換をさせて頂きながら、RISKを共有し、中国企業と共に発展していけることを切に願っております。

    最後になりますが、会員の皆様方には、なお一層、各活動への積極的なご参加と運営に対するご提言を賜ります様、お願い申し上げまして、ご挨拶とさせて頂きます。

以上