目 次

■ 海上自衛隊練習艦隊が青島に寄港
日本チーム、国際ヨットレースに参加
青島日本人会大運動会のお知らせ
青島日本人会成立20周年記念式典のお知らせ
在青島日本国総領事館からのおしらせ
■ 日本人学校からのおしらせ
■ 特集:「日系企業で活躍する中国人TOPたち」
日本人会だより・地域版 〜城陽区日本人会より〜
■ チンタオ友の輪 〜広げよう!楽しもう!チンタオ友の輪〜
■ 同好会Q&A 〜ソフトボール同好会〜
■ 県人会だより 〜岡山県人会〜
■ 青島・老房子と日本人 〜青島中学校〜
■ 助けて長さん! パソコン講座
■ 新・会長はシェフ 〜スモールキッチンでも作れる簡単レシピ〜
■ だーぐぅ爺のひとりごと 〜真夏の夜の音楽会〜
■ 浮山情的書評 〜紫禁城〜
■ チンタオ写真館
■ 新コーナー・げっちんアンケート
■ イベントカレンダー

 

 

NEWS

 

海上自衛隊練習艦隊が青島に寄港

〜海上幕僚本部が発表〜

 
 月20日、海上幕僚本部は、海上自衛隊の練習艦隊が10月中旬に青島に寄港する旨発表しました。海上自衛隊は昭和32年以降、毎年遠洋練習航海を実施しており、今回も世界を一周する遠洋練習航海の途上に寄港する予定で、青島への寄港は今回が初めて。今回訪問するのは、練習艦「かしま」「やまぎり」、護衛艦「さわゆき」の3隻で、練習艦隊司令官・徳丸伸一海将補率いる、幹部候補生190名を含む約730名が搭乗予定の由。詳細は発表されていませんが、日本人会として歓迎しましょう!

 

 


日本チーム、国際ヨットレースに参加!

 先月、8月21日(土)〜24日(火)まで、青島市主催の国際ヨットレースが行われました。優勝賞金5000ユーロ(約54万円)のこのヨットの国際試合には6カ国、17チームが参戦。飛坂青島日本人会会長兼ヨット同好会会長の率いる日本チームも健闘しましたが入賞に一歩届かず。優勝はロシアチーム、2位韓国チーム、3位フランスチームでした。試合後は、各国チームが集う懇親会が行われ、海の街・チンタオならではの国際交流が行われました。来年は優勝目指して頑張れ、ニッポン!

 

 

お忘れなく!18日は青島日本人会大運動会


 来る9月18日(土)は、青島日本人学校にて「設立20周年記念!青島日本人会大運動会」を開催します。参加者には参加賞としてTシャツとその他素敵な賞品が協賛各社からご提供される予定です。申し込みを忘れてしまった方もまだ間に合います!日本人会事務局にご連絡ください。当日は各自飲み物やタオルをお忘れなくご持参ください。
【日時】2010年9月18日(土)08:30〜14:45 
【場所】青島日本人学校運動場(青島市市北区同安路56号、警察学校の近く)
【参加資格】青島日本人会に所属する日本人及びその家族 
【申込み・お問合せ】日本人会ホームページ
           
                                     http//www.qingdaojs.org/qd-nihonjinkai/index.html

 

 

青島日本人会成立20周年記念式典のご案内  

 青島日本人会が設立されて今年で20年となります。これを記念して、来る9月21日、22日に1945年以前に青島で生活させていた方々、中国改革開放後に青島で事業に取り組まれた方などこれまで青島と関わった先輩諸氏を日本よりお招きして、日本人学校での記念式、植樹、懇親会、特別講演会など記念行事を行う予定です。皆様、奮ってご参加ください。【日時】9月21日(火)夜:前夜祭、9月22日(水)9:00〜 日本人学校にて記念式 【特別講演】「戦前青島における日本人学校−設立の経緯とその役割−」(講演:東大大学院博士課程 山本一生氏)尚、詳細は日本人会ホームページをご覧下さい。

 

 

在青島日本国総領事館からのお知らせ

〜領事出張サービス開催のお知らせ〜


 
9月、10月に下記の日程で、潍坊市、烟台市、威海市において領事出張サービスを開催します。煙台市、威海市の詳細は、9月中旬以降、総領事館ホームページでお知らせいたしますのでご確認下さい。

   9月11日(土)13:00〜16:00 潍坊市
                      (9月7日(火)申し込み締め切り)
  10月22日(金)14:00〜17:00 烟台市
  10月23日(土) 9:00〜12:00 威海市

取扱い業務等、詳細は総領事館ホームページをご覧下さい

                                           
http://www.qingdao.cn.emb-japan.go.jp

 

 

 青島日本人学校からのお知らせ

http//www.qingdaojs.org/

〜音読朝会・音楽部発表会〜  

  

 7月の終業式も間近なときに,中学部による2つの発表会が行われました。音読朝会では平家物語の中から「倶利伽羅峠の合戦」の群読を行いました。昔ながらの言葉を使って,一人で,複数で,そして全員で代わる代わる読み進めていく話に,小学生もだんだんと引き込まれていき,最後の場面ではみんな息をするのも忘れるほどに聞き入ってました。音楽部の発表会では,1学期の部活動の中で練習してきた2曲を披露しました。会場の音楽室は超満員で,素晴らしい演奏に,「中学生ってすごいね〜。」という声もたくさんありました。中学生は行事などでは裏方の作業も多く目立ちませんが,やはり日本人学校の最高学年としての力強さを改めて感じさせてくれた発表会となりました。

〜第1学期終業式第2学期始業式 

 7月23日に1学期の終業式が行われました。校長先生からの夏休みに向けて取り組んでほしいことなどのお話や,小・中学部それぞれの代表生徒による作文の発表,そして1学期最後の校歌の合唱もありました。また,1学期で日本人学校を離れる5人の仲間たちから,お別れのあいさつもありました。日本でもきっと元気にがんばってくれることでしょう。また、8月25日には2学期の始業式が行われ、新たな生徒7名を加えた全校生徒97名の新学期のスタートを切りました。

 

授業参観学校開放日 

  

 9月4日の土曜日に本年度3回目となる授業参観が行われました。この日は学校開放日も兼ねていましたので、保護者以外の方の参観があったり、授業参観以外の時間(休み時間や他の授業)も見ていただいりしました。休み時間にお父さんと一緒に体育館で遊んだり、なかなか見ることができない水泳の授業の様子を見ていただいたりなど、午前中一杯参観された保護者の方もたくさんいて、子ども達の学校の様子をじっくり見ていただくことができた有意義な参観となりました。

 

 

 

ちんたお文庫再開のお知らせ


 8月26日(木)よりちんたお文庫が再開しました。新たに寄付いただいた書籍も増えています。皆さんのご利用をお待ちしています。ちんたお文庫の最新情報、開館状況につきましては、日本人会ホームページにてご確認下さい。                               http//www.qingdaojs.org/qd-nihonjinkai/index.html

↑topに戻る


 

 

月刊青島9月号 特集

「日系企業で活躍する中国人TOPたち」

 今月号は待望の中国人ビジネスマンの方の登場です。中国式ビジネスは日本式とは異なる場合が多く、最初は誰もが戸惑うもの。日中ビジネススタイルの違い、中国ビジネス成功の秘訣、知っていそうでよく知らないビジネスマナーの数々などについて、青島の第一線日系企業の中国人トップとしてご活躍の青島亞是加(アスカ)食品有限公司総経理・寧波氏、青島富博(フーボー)系統工程有限公司総経理・崔健氏、北京KDDI通信技術有限公司青島分公司副総経理・牟鵬氏にお話を伺いました。

  

   



日本での思い出〜

編集部:これまでのご経歴と日本滞在の思い出があればお聞かせください。

寧波さん:
 
はじめまして、寧波です。今はJTとなった旧・加ト吉の関連会社、アスカ食品に勤めています。出身は吉林省で、大学卒業後の1985年、日本の山形県にて研修し、岡山大学で5年3ヶ月留学しました。92年、日本で加ト吉に入社して、95年にチンタオに来ました。日本でのいい思い出は言い切れないほどありますが、最も印象深いのは、山形研修時に青年団の皆さんと一緒に海で上げた花火の楽しさ、岡山留学時に駅まで迎えに来てくれた恩師の笑顔、日本で8年間お世話になった大家さんたちの優しさなど、本当に数え切れません。

崔健さん:
 私は崔健と申します。中国の有名な歌手と同じ名前ですね(笑)。私はチンタオ出身ですが、ハルビン工業大学(建築工程学院)に進んだので東北居住歴も長いです。大学を卒業して現地の政府機関に勤めた後、土木・建築開発ソフトを扱う川田工業に入社しました。日本には仕事で東京に1年半くらいいました。その時の一番の思い出は、寮の朝食に出てきた生卵にびっくりしたこと。自分で調理するのかと思ってそのまま電子レンジに入れて、レンジを壊してしまいました(笑)。中国に帰った後はハルビン川田に8年間勤務した後、富士通に入社したのですが、2年ほど勤めた時にチンタオに残している両親の面倒を見るため、2005年にチンタオに戻ってきました。そこで日本の会社AMC(株)の子会社である今の会社を立ち上げました。

牟鵬さん:
 
牟鵬です。生まれも育ちもチンタオです。大学卒業後、93年〜99年に神戸で留学しました。日本滞在で一番印象に残っているのは、95年の阪神大地震です。それまでチンタオで経験していた地震は震度2程度のものだけでしたから、本当にびっくりしました。大阪の十三に住んでいたのですが、家は半壊して引越し、学校も倒壊して閉鎖になりました。その時ボランティアに参加したのですが、食糧や住居の手当てなど、日本の政府はとても国民のことを考えているなあ、と思いました。青島に帰ってきたからは日本企業での通訳などいくつかの仕事を経験した後、2008年に現在のKDDI青島支店に入社しました。

 

日本と中国を知ってこそ〜

編集部:中国企業と日本企業の違いは何でしょうか?

寧波さん:
 
私は中国の企業で働いた経験はないのですが、今の会社は、もともと中国にあった中国企業と合弁してつくった会社なので、合弁してからしばらくの間は中国企業の体制と管理方法のままでした。中国企業で働くことと日本企業で働くことの一番の違いは“意識”かな。考え方が違います。具体的に言えば、日本企業では一般的に上司の命令には従いますよね。しかし中国企業ではまず社員を納得させることが必要です。

崔健さん:
 私が思う最大の違いは信頼関係。日本企業とはまず信頼関係を持って取引をします。しかし、中国企業とはまず不信感を持って取引するのが普通なんです。日本なら支払いは後、中国では前払いが基本です。ある中国企業を相手にこの日本式で「お支払いは後でいいですよ。」と言ったら、「10年この仕事をやってきて、そんなことを言ったのはあなたが初めてだ。感動しました。」と言われたことがあります。会社同士もそうですが、社員も同じですね。

牟鵬さん:
実は僕も中国企業に勤める経験が少なく、まったく自分の感想ですが、私が思う日本企業と中国企業の違いは、まず日本企業では報告、連絡、相談、いわゆる「ほうれんそう方針」は常識だと思います。しかし中国企業ではまだそういう習慣が定着していない。それに報告書、提案書など書類の作り方も日系企業では誰もがわかりやすく簡潔に作っているのに対して、中国企業では長い文章の方が良い文章とされ、わかりやすさは別としてそういった報告書が多いと思います。そして何より最大の違いは、日本企業は法律をきちんと守ること。中国企業はその辺の意識がまだまだ低いでしょう。



知らないと大変、中国式ビジネスマナーの数々〜

編集部:
 中国でのビジネスマナーについて教えてください。例えば接待での食事のマナー、どのように気をつけたら相手の信頼を勝ち得られるのでしょうか。

寧波さん:
 相手によって違うけど、付き合いの慣れた相手とは高級料理は要りません。特色のある、安いレストランでも大丈夫です。だけど、慣れていない人が相手ならやっぱり高価なところに行かないと。安いところに連れて行ったら、相手のメンツを潰してしまいますから。

崔健さん:
 
私の場合は、相手の希望を聞いています。特に政府の人とは、秘書や部下に聞けば、大抵お気に入りのレストランや好みを教えてくれます。でも、やっぱりあまり“ケチ”と見られないように、必要な時はドーンと豪華にしますね。

牟鵬さん:お酒の飲み方などは?

寧波さん:
 
私はお酒が飲めないんです。白酒なんて絶対無理。でもチンタオに戻ってきてから、それがこの土地の商売の仕方、文化だから苦労しました。お酒の飲み方は地域によって違います。山東省はお酒を飲む量よりも、気持ちの方が大事。本当に飲めないなら、正直に言えば大丈夫です。だから飲めなくても飲んでみせる。3杯飲んで顔が真っ赤になったら「もういいよ!」って許してくれます。「どうせ飲めないから」と黙っていたら輪の中に入れませんよ。とにかく努力する姿を見せることが大切です。

崔健さん:
 私は白酒なら2斤は大丈夫。それに中国の人と一緒にいる時に飲まないと、「やっぱりおまえは日本式だな。」と相手にされなくなってしまう。だから、日本人には日本式、中国人には中国式が大事だと思います。だけど困ってしまうのは、「あの人はいくら飲んでも大丈夫。信用できるね。」と思われている時、沢山飲んで実はフラフラで倒れそうなのに「送りましょうか。」と言われても「いや、大丈夫です。」と言わなきゃいけないこと。家に一歩入ったらバターンですよ。

牟鵬さん:
 
それにお酒の飲み方も大事ですよね。日本式は独りでチビチビ飲んでも大丈夫だけど、中国ではダメ。相手に対して失礼になってしまいます。

寧波さん:
 お酒の飲み方はまず主ホストが3回、副ホストが3回、乾杯の挨拶をするのが山東流。その後、主ホストの右に座っている主賓と副主賓が1杯ずつ乾杯します。乾杯の挨拶をして初めてお酒が飲めるんです。このお酒の飲み方は儒教の中の「周礼」の礼節が由来です。現在でも中国全土で、儒教の普及している場所はこうしたお酒の飲み方、テーブルの席の着き方が一般的ですし、北京の政府高官の晩餐でもこのやり方が多いと聞いています。だから儒教の発祥の地である山東省は特にこの習慣が強く残っているわけです。

編集部:贈り物のマナーはどうですか?

崔健さん:
 
贈り物はここ5、10年は難しくなりましたね。以前は、デジカメとか小さくて機能のいい電化製品がすごく喜ばれました。でも今は皆持っているからかえってお荷物になっちゃうでしょ。

寧波さん:
 
最近はこれは絶対ダメ、っていうのは少なくなっていますけど、昔よく言われたのは置き時計はダメ。置時計の中国語「钟」は「終」と同じ韻ですから、縁起が悪いと嫌われます。

崔健さん:
 あと、中国の人たちからのお返しは受け取らないと失礼になりますよ。特に春節と中秋節の年2回の贈り物シーズンは、日本の「盆と暮れ」と同じですから。

寧波さん:
 
私は取引先からもらうのは一切断っています。こちらからはお得意先や政府関係者に自社製品や商品券などランクを分けて贈っています。

崔健さん:
 うん。私もやっぱり商品券とか地元の果物、ゼリーなど贈ることが多いですね。

牟鵬さん:
 うちは仕事柄接待は少ないんですけれど、毎年秋になると、総務部から「今年の月餅予算」について聞かれますよ。

編集部:個人的なマナーとして上司から部下への冠婚葬祭のマナーはどうしたらいいでしょう?

崔健さん:
 うちの会社は若い社員が多いからどんどん出て大変ですよ。だから社内で冠婚葬祭についての金額は前もって決めておいた方がいいと思います。

寧波さん:
 
そうそう。私は例えば課長以上の相手なら、ご祝儀は500元〜600元。その下の部下たちは式には参加しないけど、ご祝儀は200元出す、というようにしています。うちは工場を持っているし、若い従業員が多いので、全ての従業員に御祝儀を上げていると大変です。ですから、私の耳に入ったものだけに対応しています。

牟鵬さん:
 どの地位の人がどのくらい出すか、で変わってしまいますからね。もし中間管理職が600元のご祝儀を出したら、その上司である総経理は800元〜1000元出さなくてはいけなくなってしまいますからね。そうしなきゃメンツが無くなってしまう。

崔健さん:
 だから事前にルール決めが必要なんです。ちなみに中国で縁起の悪い数字は「4」(死)と「3」(散=分かれる)で、特に喜ばれる縁起のいい数字は「6」と「8」。「6」は「六六大順(万事順調)」から、「8」は「恭喜発財(商売繁盛)」に由来しています。

 

Made in Japan からMade by Japanへ〜

編集部:日本企業にいて学んだことや、日本企業へのアドバイスがあれば教えてください。

牟鵬さん:
 
人と面会する時にきちんと日時を決めてアポをとることですね。時間の大切さ、約束の時間を守る、という意味を教えられました。

寧波さん:
 物事を考える時に深く考えることでしょうか。中国式だと何でも言い訳をすることが多いのですが、日本の企業、日本人は、何でも先に努力してから判断しますよね。ただ、何でもかんでも中身について細かく言うより、大事なところだけ自分が見て、他は人を信用して任せた方が中国では成功すると思います。細かいところまで時間がかかっていると、商売のチャンスを逃してしまいます。中国ではスピード感が大事です。

崔健さん:
 日本企業で私が学んだことの1つは「改善」。最初に入った企業で、日本人の総経理から1つのミスを10回くらい修正させられたことがあります。物を納品する前にもう一度チェックして、本当にもうこれ以上改善することはないかと確認する姿勢が重要です。やり方やコスト面、管理面において、いい意味での「もったいない」という感覚は非常に勉強になりました。それで日本企業が中国で成功したいと思ったら、やっぱり私もスピード感が大事だと思います。中国のGDPの成長率は毎年7〜8%。経済成長のスピードは非常に速いです。“ステップ・バイ・ステップ”でよく考えてから決めました、っていう時には環境が変わっていることもあります。大事な部分は押さえて、あとは「このコストで大体やってみよう!」と挑戦している会社は成功していることが多い。相手の会社もまずは結果、プロセスはどうでもいい、と考えているところも少なくありません。これまでは“Made in Japan”だったけれど、これからは“Made by Japan”だと思います。日本式だけど、中国のスピードで動くんです。


 

新入社員と大学教育〜

編集部:
 中国人の部下と上手につきあうコツがあれば教えてください。

寧波さん:
 最近の若い社員はすぐに辞めちゃう。これは時代の流れで仕方の無いことだけど。あと、日本人の上司と中国人の部下が通訳を入れて話すとコミュニケーションがずれて壁ができてしまうと思います。だから何よりいい通訳を選ぶこと、少しでも自分で話すことが大事ですね。自分の感情を入れる通訳はダメです。それから、どんなに上司でも全てにおいて命令・指示口調だったり怒るのは良くないですね。「あなたはお金を払ってる私の部下だから。」っていう態度はダメです。

崔健さん:
 そうそう。中国人の人材管理は本当に難しい。だから業務管理は日本人、人材管理は中国人、っていうのがいいかもしれない。それとさっき寧さんもお話されたように通訳のレベルは大切です。

牟鵬さん:
 
新卒を採用した方がいいんですよ。初めての会社だから気持ちも特別だし、人によっては長く勤める社員もいます。食事を一緒にしたり、コミュニケーションを図ることも大事です。

寧波さん:
 
今、大学では「先就业、后择业(先に仕事に就いてから後で仕事を選ぶ)」と教えているそうです。先日、入社試験の面接官をした時に「私はまずこの会社で働いて、来年は国家公務員を目指します。」と言った子がいました。そんな人材、会社としてどうして採用できるんですか?

崔健さん:
 
確かに。そうした社会についての教育をしないまま、「それは企業に行って教えてもらってね。」という態度に怒りを覚えます。“80年代以降の子供たち”とよくメディアでも言われますけれど、社会的な考え方が相当崩れていると思います。彼らの特徴は、@現実的、A個人主義、Bお金第一、です。それは中国がまさに急成長した時代の子供たちだからかな、欲望の度合いやスピードが違う。


日中の架け橋として〜

編集部:皆さんの今後の目標や夢について教えて下さい。

牟鵬さん:
 そうですね、やっぱり仕事のことが一番ですから、もっと業績を増やしたいです。今は取引先の99%が日本企業ですが、これからは中国企業や欧米企業にも相手を広げていきたい。そして専門知識をしっかりと身につけたいと思っています。

寧波さん:
 私は学生の時に農業を勉強したので、幸いにも今の仕事内容と合致しています。これからの目標としては、中国の人たちにももっとおいしい冷凍食品を食べてもらいたい、と思っています。

崔健さん:
 オフショアの時代は終わりました。じゃあ次は中国市場に入っていくためにどうしたらいいか、やっぱりMade by Japanだと思います。価格は高いけど、日本企業に頼んだ方がいいものができる、それを認めてもらうことです。私たち日本企業で働く中国人は中国企業で働く中国人に比べて勢いが違います。でもその反面その真面目さを買ってくれることもある。“日本式”を売るんです。そのために私はチンタオにある日本企業に対して、ITの観点から支えていくNO.1企業を目指したいです。それから日本と中国、両方を理解する人間として、もっと役に立ちたい。そして日本人会にもこうした私たちのような集まりをもっと活用してもらいたいと願っています。日本人会所属企業の一員として、私たち中国人老板が持っている経験や知識がお役に立てばと思っています。中国人ならではの知恵や経験など、日本人会の皆様のお役に立てることも多いと思います。

編集部:
 日本人会としても、中国人経営者ならではのお知恵や経験から学ばせていただくことがたくさんあると思います。是非とも、日本人会、商工会、日系企業の発展のため、今後とも中国人経営者のみなさんのお力をお借りできればと思います。本日はお忙しいところありがとうございました。

 ↑topに戻る



 


日本人会だより 地域版

 7区5市(市南区、市北区、四方区、黄島区、区、城陽区、区、膠州市平度市、南市、莱西市)で成り立っている「青島」。
青島市市内各地の日本人会のご様子をお伝えします。
 
今月号は城陽区パワー全開!2本立てでご紹介します。

<城陽区日本人会より>

 月刊青島9月号をご覧の皆様、こんにちは!前回の山口会長に続き、”マスク屋のオヤジ”こと青島太陽路衛生防護用品有限公司(スミマセン、社名が長くて)の棟田が、今月の城陽区日本人会だより地域版を受け持つことになりました。

 皆様もよくご存知のように、城陽区へ進出した日系企業は製造業の占める比率がかなり高く、繊維産業、食品産業を筆頭に労働集約型の職場が多いのですが、そうなると頭が痛いのが今の中国の労務管理、ヒトの問題です。工員がすぐ辞める、募集してもなかなか集まらない、労働契約法の運営管理が難しい、人件費高騰で頭が痛い、などなど、定期的に開かれている私たち城陽区日系企業協会の会合「ボヤキ会」でもこうした話題がよく聞かれます。

 今年は華南地区の大手日系企業で発生した業務ボイコットやストライキ、賃上げ闘争などがマスコミにもよく取り上げられましたが、実は私たちの城陽区でも春節が過ぎた頃からこれに似たようなキナ臭い話がたくさんあったようです。マスコミにも取り上げられていない、近所の噂としてしか耳に入ってこない情報ですから、どこの公司でどんなことがあったとまでは私も詳しくありませんが、現場が仕事をボイコットして動かない、いきなり総経理室に大勢入ってきて取り囲まれた、現場を預かる私たちにとっては聞くだけで胃が痛くなるような、そして他人事とは思えないお話がゴロゴロあったらしいです。「近隣と比べてベースが低すぎる」「土日の残業代割り増しが加算されていない」「最低賃金は手取りベースではないのか」「青島地区の物価を考慮してほしい」現場からの主張は様々なれど、根本は「もっと豊かになりたい」という真にストレートな欲求に、日常の色々な細かい不満が導火線となって炸裂した..こんな感じでしょうか。

 同じ城陽区、そして青島地域で頑張っている日系企業同士、それぞれの経験を通じて「どんなケースがあったか」「どう対応するか」「事前の対策・準備として何ができるか」というような情報の共有化を強めなければなりません。「ボヤキ会」や日常の情報交換の場をもっと増やして、充実させていくことがますます大切になってきています。

 次回は9月7日にボヤキ会を開催しますので、会員企業の皆様、是非ご参加ください。最近のナマ情報を歓迎します。いい話もよくない話も皆で持ち寄り、よりよい方向に解決していきましょう。三人寄らば文殊の知恵ですから。また国慶節明けには、第1回となる会員企業親睦ゴルフコンペも予定していますので、奮ってご参加ください。


<城陽区商務局・対外連絡科副科長の郝彩霞さんより>

 はじめまして、ママの彩霞と申します。今日、このコーナーで皆様と子供育ての楽しみを交流したいです。うちの息子は圳圳(zhen zhen)との名前で、すでに八ヶ月間で、74センチ、11キロの巨漢に成長しています。生まれた時も4300gの太さで、ずーと肉ぽくて、愛称で「肉団子」と呼んあげます。

 言うと恥ずかしいけど、昔結婚したばかりの私が、家では、基本的に炊事はダンナの仕事となっていて、掃除も週に1回やれば上出来の怠けものでした。妊娠中は「こんなにいい加減でだらしない私が母親できるか」と心配していました。あっという間に子供育ての八ヶ月間を過ぎまして、やや合格な母親になっています。

 八ヶ月の圳圳ちゃんは下のまん中に2本、上のまん中3本、歯が生えてきました。食欲がとてもよくて、どんな物にしても噛むのが好きです。お腹がすいた時、いつもママの私に向かって泣きだそうな顔を出してきます。彼がいつも使っているお皿を見せてあげると、すぐ笑顔に変えて、小さい両手を楽しく振りかざして、「ママ」じゃなくて、逆に「パパ」をかけるようにします。それでちょっと怒っているけど、しょうがなくて、彼にとってママより「パパ」のほうがもっと優しいかな。

 今は彼がいろいろなものに興味を持ち始めます。おすわりでの遊びがじょうずになり、はいはいを始めます。特にテレビが大好きになります。テレビがついている時、彼がいつもじいっと見入ったり、声を盛んに出します。内容が分らないのに、どうしてそんなに興奮なのかと大人の私が理解しにくいです。

 また、赤ちゃんはみんな外出が好きですよね。圳圳ちゃんも一緒です。ずーと家に籠ったら、よくすねてママの言うことをききません。そして、私はほぼ毎日、圳圳ちゃんを連れてデパートの小さい公園で遊びます。さまざまなものを見せてあげたり、他の赤ちゃんと接する機会もあります。圳圳ちゃんもベビーカーにゆられて、とってもゴキゲンです。特に、休日は家族三人で、ちょっと城陽オリンピック文化公園にいくこともあります。暖かい太陽の下で,柳の緑、涼しい風に抱かれて、静かな湖で船を楽しむ、いっぱい遊ぶって、とても贅沢なことですよね。これも私たちのいい思い出になるでしょう。子育てで忙しいですが、赤ちゃんが日に日に成長する様子を見るのはとてもうれしいです。実はママの私も圳圳ちゃんと一緒に新しいものを習って成長しています。

↑topに戻る



 

〜広げよう!楽しもう!チンタオ友の輪!〜


14人目: 礒 利彦さん(日本水産  駐在歴2年1カ月)

 ニッスイの礒(イソ)といいます。黄島在住で着任後1年半程はカラオケにも行かず、ゴルフもせず、週末はせいぜいジャスコに買い物に出かけるぐらいという隠者のような生活をしておりましたが、とうとう山口銀の中村さんにひきずり出されてしまいました。今回は過去2回の流れを断ち切って申し訳ありませんが毛髪関係の話ではありません(笑)。
 さて小生が弊社に入社して早20年、海外赴任は3カ国目。最初は南米チリに4年、タイで3年半、中国で2年と合計約10年が海外赴任、貧乏な魚屋故に駐在前の言語研修などは無きが如く、いきなり行ってなんとかせいというスパルタ教育。おかげでどこの言葉も中途半端という体たらくです。拙い中国語駆使しながらの現地生活ですが、生活環境から言えば、ここ青島はかなり条件が良い場所。過去の赴任地を比較してみますと、、、

 チリ サンチアゴ市(チリの首都) 
気候も良い!日本からはひたすら遠い。食事がとにかく不味い(素材は良いのに)。ワインは美味しい。美人が多い!日本人学校もある。

 タイ ハジャイ市(タイ南部マレーシア国境近く)
物価は安い。食事は辛いけど美味しい!とにかく1年中暑い!イスラム分離独立の爆弾テロが時々ある。でも人は親切で美人も多い。

 中国 青島市・黄島
物価は安い。冬は寒いが気候は良い!食事は旨い!日本に近い!美人の事は不知道…。
ここ中国は住むのには大変良い所なのですが肝心の仕事の方が芳しくない。人生中々うまくいかないなと思う今日この頃です。


 という訳で、次回の友達の輪ですが、みずほ銀青島支店のリーサルウェポンとの異名を持つ不破様をご紹介いたします。

↑topに戻る



 

〜同好会 Q&A〜

同好会無くして青島ライフは語れない?!
公認サークルはじめ、各同好会の様子をお伝えします



Vol.4 ソフトボール同好会

  


@最近行った活動、イベントは?
 毎週の活動の他、4月中山公園で花見、5月初遠征で上海、杭州チーム撃破。
7月BBQ大会と盛り沢山。またスポンサー杯として辰安様、リーダーズ歯科様、
JUSCO様に協賛頂き、また全日空様、シャングリラ様、セコム様、ナクシス様には
今期の残り試合に御協賛頂く予定です。
また、ゴルフコンペも2月に1回ぐらいのペースで行っています。

A今年のソフトボール同好会の目標は?
 野球、ソフトボールを愛することで相互に親睦を深めることが会の趣旨ではありますが、初遠征で勝利する事も目標の一つに掲げており、見事に達成出来ました。

B今後の活動予定
 毎週の活動により、同会のレベルが上がってきていることは事実です。
その実力が全中国日本人チームの中でどうなのか?うまいのか?へたなのか?という疑問を解決すべく11月に開かれる華東地区大会(上海開催、約30チーム参加)に出場予定です。目標:優勝!!

Cソフトボール同好会のアピールポイント
 競技性が強くなってきたと思われる同会で、初心者が参加しづらいのではないかと思われますが、そうではありません。野球経験が無い人も一生懸命練習して、ファインプレーも出ています。
ホームランも打ちました。66才の年配者からから初心者の女性まで幅広く参加しています。楽しく、真剣にプレーし、この一球が!この一打が!と忘れかけていた緊張感を味わえます。真剣勝負の後はお互いの健闘をたたえ合って、美味しいビールを飲む!そんな同好会です。ゴルフコンペも2月に1回ぐらいのペースで行っています。

D連絡先
 井藁(いわら) 139-6392-2317
 鹿野(しかの) 136-0898-3270

Eその他
 現在、海洋大学で活動しておりますが、大学取り壊しの予定で、いつまでグラウンドが使えるか分りません。出来るだけ市内に近い場所で、ソフトボールが出来る空き地をご存じの方はご一報下さい。宜しくお願い致します。

↑topに戻る




県人会だより

 〜岡山県人会〜

@ いつ頃どのような経緯で設立されたのですか?  
 2006年の12月に開かれた忘年会が記念すべき第1回岡山県人会の立ち上げです。繊維・食品・流通などの各ジャンルで活躍している岡山県人が意外にも多かったことから、当時のジャスコ総経理だった大山さん(初代会長)、同じく当時の萩原工業総経理の三木さん(二代目会長)ご両人が発起人となって青島で初となる県人会が産声をあげました。日本人会でも理事を務めていた両名の顔の広さと人脈の豊かさから生まれた県人会、ということができると思います。

A 活動内容と会の雰囲気について教えてください。
 半年に一度程度の例会(6月と12月)を開いて、皆で親睦を図るというのが基本です。食事のあとは例外なく2次会、3次会と繰り出して、もっと濃密で過激な親睦を図るのを楽しみにしているメンバーも多いようです。去年は9月に釣り船をチャーターして近海で釣り大会も開催しました。メバルが予想以上にたくさん釣れて、大人も子供も大喜び。船上での青島樽生ビールも格別でしたよ。会の雰囲気はとても和やかでアットホームな雰囲気です。お互いの住まいがとても近いことが分った人、子供時代の先輩後輩関係が分った人、ローカルな話、ワールドワイドな話と内容は色々ですが、久しぶりに聞く岡山弁に気持ちがホンワカと和むというメンバーが多いのでしょう、中国でよく言われる諺「老郷見老郷、両眼泪汪汪」のように、同郷人に逢う楽しさや安堵感をこの県人会を通じてみんな感じ取っているようです。

B 参加者は何名ぐらいですか?
 出席数を平均すれば30名前後でしょうか。まさに老若男女、バラエティに富んだ構成ですが、実は美人が非常に多いというのも特徴?!現在の参加国の内訳は、中国・英国・日本の3カ国、グローバルな話題が飛び交うのも楽しみのひとつです。

C 今後の抱 負は?
 
先日大連の岡山県人会と初めて連絡が取れて、多くの同郷人が頑張っていらっしゃることが分りました。上海はもちろん更に大規模に活動されていますので、中国各地にある岡山県人会との交流を通じて、もっと楽しい情報交換や親睦が図れたらいいですね。 岡山はかつて文人「郭沫若」氏が留学していた地、青島にも岡山での留学経験がある中国の皆さんが結構いらっしゃるようですから、積極的に声をかけていこうと思っています。熱烈歓迎中国朋友的参加!

D 会の皆さんのお話される方言を教えてください。
 ほんなら、挑戦してみられぇ、おかやま弁クイズじゃ!
質問:次のカタカナで書かれたおかやま弁を標準語に直しなさい。
 @)「コケーケー」これでも基礎編、わかるかな? 人を呼んでいます。
 A)「チモーメーデー」これを東京で口にした友人は、キヨスクのおばちゃんから 
   「Excuse me?」と英語で返されたという日本語離れした表現。
    小銭が必要なときの表現です。
 B)「デーコンテーテーテー」美味しいおかずができるでしょうか?
    難易度のでぇれー高い、味わいの有る一言です。

E 「岡山県人会」の事務局紹介です。
 
会 長:棟田祥郎・・・
      娘たちの学費稼ぎに必死なれど、ゴルフも頑張るウルトラマン世代。
 副会長 :福本功二・・・
      毎日の胶州通勤は疲れるけれど、女房子供のためならエ〜ンヤコ〜ラ。
 事務局 :塚本亜沙子・・・
      玉野市出身。仕事に趣味に大忙しのマルチレディ、男朋友は?

この3名で運営のお手伝いをしています。新規の参加やお問い合わせはお気軽に事務局までどうぞ。事務局 139-53209915(塚本手机)


◇方言クイズの答え◇
 @)「コケーケー」→「ここへ来い。」
   (ここへ⇒コケー、来い⇒ケーと音便変化する。)
 A)「チモーメーデー」→「細かく両替して(下さい)。」
   (細かい=ちまい、この方言を副詞にして細かく=チマク⇒チモーと音便変化。    壊す=めぐ、壊して=めいで⇒メーデーと音便変化。)
 B)「デーコンテーテーテー」→「デーコン」=そうです、大根です。
    アイやエイという音がエーになるのです。「大根炊いておいて」、
    という最もトラディショナルな岡山弁ですね。
    因みに大根の代わりに鯛を炊くときは、テーテーテーテーともっと奇妙になり    ます。音の上げ下げは4声・2声・4声・軽声に近い感じで練習してください。

 

 ***「県人会だより」では、各県人会のご登場をお待ちしています!我らこそは!という方は、gekkanqingdao@yahoo.co.jpまで。また、「県人会を作りたい!」という方、ゲッチンを通じて同志を募ってみませんか?***

↑topに戻る




青島・老房子と日本人

 1915年から1945年の30年間、2度に亘って日本の統治下に置かれた青島では、4万とも5万ともいわれる日本人が住んでいた。かつて街のいたるところでは「中野町」「 伊勢町 」といった日本名の道路名が名づけられ、着物を着た日本人が往来を歩いていた。今でも約70年前と変わらず、街のあちらこちらには日本人がかつて住んでいたり、勤めていた、縁ある建物が残っているのをご存知だろうか。かつて青島で子供時代を過ごし、現在青島にお住まいの足立吉弘さんが、そんな“老房子”をご紹介します  

〜青島中学校〜

 青島に日本中学校が開設されたのは大正6年(1917年)。
青島軍政署は、「青島に青島中学校を設置し旭町旭兵営を以って校舎に充て大正6年4月4日より開校す」と告示しました。旭兵営というのは旧ドイツ軍が建設したイルチス兵営(中山公園東側)のことで、今でも中国海軍が使用しています。その後、生徒数の増加もあり、設備の不足、運動場の狭隘などから新校舎の建設が計画されました。
 新校舎の位置は日本名有明町(現魚山路)。
 敷地面積1万4890坪(約4万9223平方メートル)、
 総建坪1200坪(約3967平方メートル)、校舎建築費45万円。
 設計者・三上貞、工事監督・西川徳治、工事請負・公和興工程局。
 校舎建築の地鎮祭は大正9年(1920年)3月5日。
 新校舎落成は大正10年(1921年)6月27日。
3日後の30日に移転が完了しました。室内はスチーム暖房、水流式下水道が完備し、「わが国の中学校としては稀にみる堂々たる外観と完備した施設を有していた」(「青島日本中学校校史」)。なお、同年8月25日には寄宿舎が落成し、済南など膠済線沿線の各地をはじめ、北京、天津、上海からの入学者を受け入れました。

 創立以来青島守備軍の管轄だった青島中学校は、大正12年(1923年)4月1日、青島居留民団立となり、校名も「青島日本中学校」と改められました。
青島日本中学校卒業生の動向は、昭和5年(1930年)5月の調べによると、官公立大学39、高等師範学校6、高等学校14、官公立大学予科9、官公立専門学校66、海軍兵学校1、陸軍士官学校2、私立大学52、私立大学予科24、私立高等専門学校83、などとなっています。

 青島中学出身の著名人としては、作家・南条範夫、指揮者・石丸寛、作曲家・中村八大、評論家・日高六郎、実業家・加来龍三郎、などがいます。 

 日本敗戦の色が濃くなった昭和19年になると中学生全員に動員令が下り、大学路の海軍陸戦隊根拠地や、陸軍部隊旭兵舎、労山方面の塹壕掘りなどに動員され、危険な作業に従事し、悲惨な犠牲に遭った生徒もいました。

 創立以来30年足らず、短い期間に多くの逸材を輩出した青島日本中学校でしたが、
敗戦の年の10月11日、アメリカ第6海兵隊の上陸により、校舎はアメリカ軍に接収されました。

 10月31日、4年生は卒業証書を、3年生以下は修了証書をそれぞれ繰り上げ授与され、青島における日本の中等学校教育史の幕をおろすことになりました。
現在は中国海洋大学として、人材育成の伝統を脈々と受け継がれているのです。

↑topに戻る




助けて長さん!パソコン講座

 〜第11回 最近耳にする“Wifi”とは?〜

 最近よく耳にすることの多い“Wifi(ワイファイ)”。皆さんはご存知ですか?お隣の韓国でも流行り言葉だそうです。Wifi(Wireless Fidelity)はアメリカに本拠を置く業界団体、Wifi Alliance(ワイファイ聯合)によって無線LAN機器間の相互接続を表す状態のことであり、商標名です。最近ではDSやWii、デジカメや音楽プレイヤーなどの電化製品にも搭載されています。実際には(通称、無線LANと言って)昔からあった言葉ですが、モバイルツールがどんどん発展する中、最近注目の言葉になっているようです。

 ワイファイは無線LANのアクセスポイントに接続してインターネットを楽しむことができます。つまり、屋外でどこでもインターネット接続が可能になるようなものです。携帯電話は、外出先でもどこでも電波さえ届いていれば通話可能ですよね。あれと同じです。ワイファイの信号が届く範囲ならば、ワイファイ対応機能のある携帯電話、ノートパソコン、ゲーム機、デジカメなどを随時ネット接続することができます。日本では、「ポケットワイファイ」と呼ばれる小型接続器を利用すれば、最大5台まで同時接続が可能なツールもあります。ワイファイが広く普及している韓国では、携帯電話会社が利用者の通信費を狙って「2年契約」の条件でネットブックを無料配布しているそうです。
世界中で今、人気一番ともいえるアップル社の「i-phone(アイフォン)」も、アメリカでは携帯電話会社が通信費を見込んで利用者と1年、2年契約を結ぶことによって、i-phone自体を安価で販売しています。

 これまで無線でインターネット接続を楽しみたいならば、自宅のインターネット回線を使って無線LANを設置をするか、外出先で無線LANのアクセスポイント(スターバックスなど)を探す必要がありました。
 しかし、ワイファイはすでに網の目のように張り巡らされた専用のネットワークを利用してインターネット接続を可能にした技術で、i-phoneを代表とする、通話機能だけではない、ネット接続による多彩な機能、コンテンツを備えた携帯電話の登場や、小型ノートパソコンの普及、通信機能を持つゲーム機やデジカメなど、インターネット接続をすることによって、さらに便利な機能を楽しむことができる電化製品が増えことがワイファイが注目されるようになった最大の理由と言えるでしょう。

 中国でも今年、ワイファイ機能を持つ携帯電話(Wifi攻能手機)が、販売開始となり、i-phoneやBlackberry(中国名:黒苺)の販売業績の増加を促すため、現在28.5万箇所あるワイファイアクセススポットを今後さらに増加する予定です。また、携帯電話以外でも、小型ノートブック(ネットブック)、ゲーム機、I-Padなどの電子書籍などのワイファイ対応機器が人気のようです。国土の広大な中国では、元来、固定電話よりも携帯電話がより多く、広く普及しているのと同様、今後中国でのワイファイ事情はますます便利になることが期待できるといえるでしょう。

 「チンタオで買えるワイファイ電化製品について知りたい」「代わりに買ってきて欲しい!」という方は、長さんがあなたのお手伝いをさせていただきます。(費用は実費と交通費)“助けて長さん!コール”は13863946397まで。

↑topに戻る




新・会長はシェフ!

 〜スモールキッチンでも作れる簡単レシピ〜

 これまでご好評いただいておりました「会長レシピ」は、今月から「新・会長レシピ〜スモールキッチンでも作れる簡単レシピ」シリーズとして、サービスアパートメントの少ないコンロや電磁調理器などを利用して、手軽においしく作ることのできるレシピをご紹介したいと思います。一人でも、不便でも、面倒がらずに自炊にトライ!

9月「フライパンでできるトースト」

  


  材料:(1人分)
 
・ 食パン2枚(全粒粉=ホールウィートが香ばしくてお勧め)
 ・ スライスチーズ
 ・ バター少々
 ・ツナの具:ツナ缶の油を切って、ほぐしたもの。
 ・コーンビーフの具:ほぐしたコーンビーフと、電子レンジで熱したジャガイモの
           賽の目切りのマヨネーズ和えを合わせたもの。
 ・ ゆで卵の具:固ゆで卵の細切れとキュウリの細切りをマヨネーズで合えたもの。

 作り方
 @2枚のパンの片面にバターを少量塗りフライパンでバター面を弱火で狐色に焼く。
 A1枚のパンのまだ焼いていない側にバターを塗り、この面を下にして皿に置き、
  具・チーズの順で乗せ、電子レンジでチーズが溶けるまで熱する。
 Bこれをフライパンに載せて、パンが狐色になるまで焼く。
 Cもう一枚のパンの焼いてない側にバターを塗り、、このを上にしてかぶせ、
  ひっくり返し焼き上げて出来上がり。

ポイント
 トーストの仕上がりは電磁調理器のコントロールと時間次第。慣れないうちは、
弱めでの熱で、焦がさないように仕上げましょう。バターは控えめお勧め。これ以外にも、電子レンジで暖めたスパム、ハム、ソーセージの薄切り、グリルしたトマト、目玉焼き、ポテトサラダなど色々なバリエーションが可能です。

↑topに戻る




だーぐぅ爺のひとりごと

 〜真夏の夜の音楽会〜

 窓をあけると、マンションの色んなところでピアノの練習の音がする。子どものピアノ教育は相当熱心なようじゃ。今や世界で活躍するピアニストで若手のトップクラスにある郎朗(ランラン)にあやかりたいということもあろうが、近い将来、スポーツ界もだが、音楽界においても中国人の演奏家が世界で賞を独占していくのではなかろうか。

 そのランランの演奏会が、8月20日の夜8時から何と労山のサッカー場の隣にある体育館であった。ここはアイススケート場の設備がある所で、その楕円形の一方の端を舞台とし、大画面を据え、リンクに椅子を並べ、3階席まであるから少なくとも5千人は入っているだろう。もちろん正面に大きなスピーカーが置いてある。(ちなみに入場料はピンが2800元、キリでも180元。ワシは3階席の左側でそれでも380元であった。小さな子どもがたくさん来ていたが料金はどうなっているのか。)

 演奏会は最初にオーケストラが演奏した後、大きな拍手でランランが登場。中国民謡とショパンを3曲ばかし弾いて退場。次に宋祖英という有名な民族歌手(日本で言えば石川さゆりとか小林幸子か)がオーケストラをバックに歌い継いでランランがオーケストラとチャイコフスキーの協奏曲を演奏、再登場の宋祖英と中国の歌をジョイントしアンコールでショパンなどのピアノ曲を演奏しての約2時間の音楽会であった。
 
 クラシックのピアニストと歌謡曲のジョイントというのも珍しいが、ランランは中国の歌曲をよく演奏するそうで、たしかに弾いているときに情感が一層入っているように思えた。会場がこういう広い体育館でマイクを通してということもあるのだろうが、通常のクラシックのコンサートとは丸で違う。人が始終動いているし、話し声は止まない。拍手のタイミングがおかしい。

 ピアノ曲が3楽章あるとして1楽章終わると拍手が起こる。それも最後の余韻もなく鳴る。演奏者は、それを避けるように休止せずに繋げて演奏するようなことになる。
また。協奏曲の独奏部分で大画面に手のアップが映ると拍手が起こったりする。

 その違和感はあるのだが、たとえばジャズのドラムの熱狂的ソロに拍手し、続いてサックスが戻ってくると拍手歓声が起こる。それが自然の聞き方で、曲が終わるまで黙って我慢し、終わって演奏者の一礼後に「良くやった」と拍手するのは儀礼的過ぎるのかとも思った。民族歌手の宋祖英が歌いだし、最初のフレーズが終わる頃、場内に広がる拍手は自然に聞こえ、すばらしい演出効果を伴う。こういう演奏会では、演奏時であろうと良いと思ったときに拍手するのは「あり」かと思ったりした。

↑topに戻る




浮山情的書評 -(その4)-

 〜紫禁城〜

 入江曜子   岩波新書(2008年)

 本書は 現在は故宮博物院となっている紫禁城の案内書である。

 紫禁城は明の時代に造営されたが、ほとんどは清朝の時代に修復あるいは建造されたものだということで、清朝第一代順治帝が6歳で即位してより第10代溥儀が追い出される形で出て行くまでの280年の清朝史となっている。日本で言えば徳川3代将軍家光から明治・大正の終わりまでということになる。

 故宮には、980棟の建物、部屋数にして8707室あるという。通常、天安門から入り、太和殿、保和殿、乾清宮と直線を歩き、神武門を出る。その大きな宮殿は儀式のあるいは権力の中核として位置しているが、実はその左右にある数多の建物に栄枯盛衰がこめられており、特に、儀式を行う「外廷」と皇帝の生活の場である「内廷」との境にある「養心殿」という建物の重要性などまったく知らなかった。

 また、清朝の絶頂期である乾隆帝は皇位60年で五代喜慶帝に譲ったあと隠居所として東北部に造営した寧寿宮、それを60歳過ぎた西太后が手を入れる。2人の大浪費家による紫禁城の縮図といわれる一帯。更に、後宮の住居や、太監(宦官)や女官の部屋などなど。(もう少し建物の地図、部屋の造りが図示されているとありがたいが)。

 清朝は漢民族からすれば異民族支配である。明朝の制度と官吏を受け継ぎ、服従の証として一目瞭然とするために「辮髪」にあらためさせた。不思議なのは、次期皇帝が長子相続ではない。(二代皇帝康煕には皇子だけで25人いた)。それに幼帝が多く誕生している。そして西太后による垂簾政治。アヘン戦争を境に国際化の波に洗われ衰退を速めたが280年も続いた。

 食事は2回であり、食堂はなく、皇帝は食べたいときに「膳を伝えよ」と命じると、指示された場所にテーブルが運ばれ毒味のすんだ銀牌をさした料理が用意される。この料理に使う水は毎日深夜玉泉を出発した水車で夜のあける頃に運ばれてくる。宮廷にトイレはなく主人のお気に入りの便器をもって用意し、始末するのに少なくとも5人がかりであったとか。

 故宮博物院は1925年10月10日の辛亥革命の記念日に開場した。「宮殿の門は狭く折れ曲がり重なりあっている。その狭い路上に洪水のように人が溢れている。押し合いへしあい振り返ることさえできない」と報道されたそうだ。建物の中も立錐の余地もなく人の頭、頭というのは容易に想像できる。しかし、溥儀が退去して 清室善後委員会が成立し、あの混乱の時代の中、わずか1年足らずで故・宮として開館したということには驚いた。(8・21)

↑topに戻る




「チンタオ写真館」

〜今月よりチンタオ写真館では写真同好会の皆さんの作品をご紹介します〜

 テーマ「熱」

               1位                       2位

   

 

テーマ「ユニーク」

               1位                            2位

  

 

テーマ「夜」

                 1位                                2位

  

↑topに戻る


 


新コーナー「げっちんアンケート!」

 げっちんアンケートでは、チンタオにお住まいの読者の皆様を対象とし、「どんな人が、どんな風にチンタオで暮らしているの??」の素朴なギモンのもと、毎月アンケートを実施。アンケート結果は翌月号にて掲載します。チンタオ古株の方もチンタオ新参者の方もぜひ添付のアンケートにお答えください。

 

今月のテーマは「あなたのチンタオ歴と前任地」です

http://www.efeel.to/survey/gekkanqingdao/

にアクセスして下さい。

ユーザー名:user

パスワード:qingdao

です。

↑topに戻る



 

イベントカレンダー

【日】日本人会 【領】総領事館 【学】日本人学校 【貿】ジェトロ

9月

 1日(水):【学】全校朝会
 3日(金):繊維部会
 4日(土):【学】授業参観・懇談会(学校開放日)
 7日(火):音楽朝会
 7日(火):【領】領事出張サービス(済寧)
 8日(水):領】領事出張サービス(南市)
11日(土):領】領事出張サービ(坊市)
14日(火):【学】修学旅行中2)(9/17)
16日(木):【学】農業体験学習(9/17)  
18日(土):【日】日本人会大運動会
21日(火):【学】児童生徒集会
21日(火):【日】20周年記念前夜祭
22日(水):【日】20周年記念式
27日(月):【学】修学旅行小6)(9/29)

 

10月

13日(水):【学】中間テスト(中学部)
16日(土):【学】英語検定 1次
19日(火):【学】中学部交流会
22日(金):【学】持久走大会
22日(金):【領】領事出張サービス()
23日(土):領】領事出張サービス(威海)
25日(月):】下関小学校交流(小学部)

 

〜あなたの声をお聞かせください〜

『声』 〜あなたの声をお聞かせください!〜 チンタオライフ、満喫していますか?こんな事があったらいいなあ、こんなことはできないだろうか?などなど、 あなたの日頃の想いとグッドアイデアをお聞かせください! 記名、匿名問いません。あなたの貴重な声をお待ちしています! 声はこちら→gekkanqingdao@yahoo.co.jp

↑topに戻る