月刊青島--青島日本人会生活文化会発行
目次

広げよう!楽しもう!チンタオの輪!
 

28人目:岩越貴夫さん(青島稲進食品有限公司)

 

 森本さんからご紹介いただいた岩越です。青島生活も7年半が過ぎた現在では完全に青島がホームで日本がアウェーになりました。たまに日本に帰ると何かと体調を崩すので、もう体質まで変わってしまったのかと少々悲しい気もします。

 7年半前、青島に来て一番ありがたかったのは70年会の存在です。この会があったおかげで同年代の多くの仲間とめぐり合うことができました。現在では70・80年会として受け継がれており、これから先も様々な人を繋ぐ場として続いて欲しいと願っています。

 さて、話は変わりますが、独身時代はほとんど旅行に行かなかったのですが、結婚してからは長期休暇中に中国各地へ旅行に行くようになりました。
 今まで行った観光地で最も印象に残っている場所は、四川省の九塞溝・黄龍と、雲南省の元陽です。九塞溝で見た湖や川は例えようもないほど美しく、元陽ではどこまでも広がる棚田の大きさと、芸術作品のような光景に圧倒されました。中国にはまだまだ多くの名所があると思いますので、あと何年中国にいられるか分かりませんが、この間にできるだけ多くの場所を訪れてみたいと思っています。

 さて、次回は、こちらも青島歴がかなり長くなっている 青島小林商標の長綱さんをご紹介します。

 
 
<< トップへ戻る