月刊青島--青島日本人会生活文化会発行
目次

在青島日本国総領事館からのお知らせ  
   

○講演会「日中経済関係の動向と展望」の開催報告
  3月9日、遠山総領事は山東大学を訪れ、「日中経済関係の動向と展望」と題した講演を行いました。講演会には、同大学関係者45名が出席しました。
 遠山総領事は、現在の日中経済関係の概要や、これまで日本が中国に行ってきた経済協力を紹介した後、今後の日中両国は環境保護,少子高齢化,旅行,防災などの分野で協力していくべきとの考えを述べました。
 講演終了後の質疑応答では、参加者から、山東省と日本との経済分野での協力、日系企業の今後、中国企業が迎えている転換期に対する提言等について質問が出され、講演会は盛況のうちに終了しました。
当館は広報事業の一環として、主に中国人を対象とした講演活動を行っています。館員による講演を希望される団体は、以下の連絡先までご連絡ください。
メールアドレス:info@qd.mofa.go.jp  電話番号:0532-8090-0001

「在留届(変更届・転出届)」の手続のご案内
4月は転入・転出の多い時期です。
当館管轄地域(山東省)に住居又は居所を定めて3か月以上滞在する人は、在留届の提出をお願いいたします。海外で事件・事故や大規模災害などが発生した場合、総領事館は在留届をもとに在留邦人の所在地や緊急連絡先を確認し援護活動を行います。また、外務省では毎年10月時点における、海外に在留する邦人数調査を行っています。現在当館では、皆さまから提出いただいている在留届に変更事項がないか、メールや電話による確認調査を実施しています。ご協力の程よろしくお願いいたします。
在留届提出後、転居などで在留届の記載事項に変更があったときや帰国する際には、変更届・転出届の提出もお願いいたします。
「在留届・変更届・転出届」の手続の詳細については下記当館HPをご参照ください。http://www.qingdao.cn.emb-japan.go.jp/jp/connection/stay_2013.10.28.html 

 

○在青島総領事館在留邦人向けメールマガジン配信サービス登録のご案内
当館では、メールマガジン配信サービスにご登録の方に、安全、病気、事件・事故等に関する情報を配信するサービスを行っています。
当館HP「メールマガジン配信サービス」から登録が可能ですので、是非ご登録ください。
http://www.mailmz.emb-japan.go.jp/cmd/qingdao_cn.html 


 
   

 
<< トップへ戻る