月刊青島--青島日本人会生活文化会発行
目次

在青島日本国総領事館からのお知らせ  
   

○休館のお知らせ
「端午節」期間中の当館休館日は以下のとおりです。
5月28日(日)~5月30日(火)※27日(土)は振替出勤日のため開館します。
休館期間中はパスポート、各種証明、戸籍・国籍に関する届出の手続、査証の申請受理・交付はできませんので、あらかじめご了承ください。
万一事件や事故に遭ってしまった場合、また、パスポートの紛失・盗難に遭われた場合は、当館連絡先(電話:0532-8090-0001,24時間対応)までご連絡ください。

○青島市領事出張サービス結果のご報告
4月15日(土)の青島日本人会総会にあわせて同会場周辺ロビーにて領事出張サービスを実施しました。着任された皆様から「在留届」の提出、在外進学に関わる届出等、合計12件の領事    サービスを実施しました。
サービスを受けられた皆様より、タイミングよく届出をすることができて便利であったとご好評をいただきました。

○「ゴルゴ13の中堅・中小企業向け海外安全対策マニュアル」のご案内
近年、テロが中東や北アフリカのみならず欧米やアジアに拡散し、在外邦人もテロの標的になっています。このような状況下、外務大臣は在外邦人の安全対策のためにデューク東郷(ゴルゴ13)に協力を要請。ゴルゴは大臣の命を受け、世界各国の在外邦人に対して、「最低限必要な安全対策」を指南するための任務を開始しました。
ゴルゴ13の「任務内容」は外務省海外安全対策ホームページ(以下のURL)からご確認いただけますので、ご出張やご旅行の際にもご活用ください。
http://www.anzen.mofa.go.jp/anzen_info/golgo13xgaimusho.html

「在留届(変更届・転出届)」の手続のご案内
当館管轄地域(山東省)に住居又は居所を定めて3か月以上滞在する人は、在留届の提出をお願いいたします。海外で事件・事故や大規模災害などが発生した場合、総領事館は在留届をもとに在留邦人の所在地や緊急連絡先を確認し援護活動を行います。また、外務省では毎年10月時点における、海外に在留する邦人数調査を行っています。こちらの調査においても在留届は重要な資料となります。
在留届提出後、転居などで在留届の記載事項に変更があったときや帰国する際には、変更届・転出届の提出もお願いいたします。


 
   

 
<< トップへ戻る